Rambuteau駅 ~トレンドの発信地~

ポンピドゥーセンター前のショップ街

Rambuteau駅(ランビュトー)はパリ3区にある駅で、目の前にポンピドゥーセンターがあり、中にある現代美術館はパリの3代美術館の一つです。パリでは毎月の第一日曜日は美術館は無料になるのでそのときに行くのがおすすめ。ポンピドゥーセンターには図書館があり多くの学生が勉強をしているので、学生の方は利用すると良いでしょう。ランビュトー駅はパリ東側の中心に位置しているのでシャトレ、マレ地区に歩いていけるのが魅力です。ランビュトー通り辺りがマレ地区がはじまる境界なので、週末になると沢山の人がやってきます。観光客・学生、お洒落な若い夫婦も多く見かけます。

<パリの地区はこちら>
1区 2区 3区 4区 5区 6区 7区 8区 9区 10区 11区
12区 13区 14区 15区 16区 17区 18区 19区 20区

治安

治安の星:4

治安は悪くないです。土地柄、行き交う人は観光客から学生・地元の人まで幅広いです。ランビュトーー通りからマレの方に行くにつれて落ち着いた街並みになっていきます。反対にレアル方面の方が注意が必要になります。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

"一目で分かる!パリ全20地区の治安 無料ガイド"
パリ治安ガイド

忙しく時間のない方におすすめです。

 ◇ ガイドは2ページでコンパクト。印刷でき便利です。
 ◇ 各地区の治安が一目で分かります。パリ20地区を5段階で評価。
 ◇ 生活環境についてもまとめました。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

周辺施設・お店

ランビュトー通りの入り口

Rue Rambuteau(ランビュトー通り)にある商店街は短いですが、パティスリーとブーランジェリーがひしめき合っている場所です。どこもお洒落なお店で、価格も少し高め。しかしトレンドが生まれている人気の場所でもあります。是非試してみてください。

周辺地図と取扱物件

パリのアパートはこちら。物件写真をクリックすると詳細ページへ移動できます。

*地区が正しくない場合は希望家賃を選らんでください。

希望家賃:月額  

【パリの物件紹介 ユーロエステート】
ユーロエステート

  ★ パリの長期・短期アパート700件以上をご紹介しています。

     

あわせて読みたい記事はこちら!



<<前の記事はこちら
次の記事はこちら>>
メトロピアについて




無料メルマガ
アパートを見つける8つの方法

アパートを見つける8つの方法




忙しい方に一目で分かる、
パリ全20地区の治安 無料ガイド
パリ治安ガイド
お問い合わせ

パリのアパートはこちら

ユーロエステート

ユーロエステートではパリの長期・短期アパート700件以上をご紹介しています。