パリ12区の地区・治安・生活情報 ~Douzième Arrondissement~

パリの南西部の12区。広々としていて静かなので、パリの中にある郊外・田舎の様な印象です。12区にはいくつか特色のあるエリアがあります。まずは、ベルシー地区周辺は再開発された地域です。ベルシー駅そばではフランス最大の屋内競技場であるパレ・オムニスポール・ド・パリ・ベルシー(Palais omnisports de Paris-Bercy)があり、大きなスポーツ大会はもちろん、アーティストのライブやイベント会場にもなっています。また、近くのベルシービラージュでは昔はワインの倉庫だったところを改築し、ショップやレストランが集まりちょっとしたモールになっています。ここは日曜日も空いているので便利です。そして12区の中央にあるMontgallet駅周辺は面白いことにパソコンや携帯電話、テレビなど電化製品が充実しているエリアで、中古ショップも多くあります。規模は大きくはありませんが、パリの秋葉原でしょうか。そして、Gare du Lyon駅(リヨン駅)はTGVの発着駅なので、フランスの地方に旅行に行く際は便利です。

<他の地区はこちら>
1区 2区 3区 4区 5区 6区 7区 8区 9区 10区 11区
12区 13区 14区 15区 16区 17区 18区 19区 20区

治安

治安の星:2

Gare de Lyon駅前

Bercy(ベルシー)駅すぐ近くはイベント会場があるため、若者が夜騒いでいる時があるので、少し注意が必要です。ベルシービラージュの方など、会場のすぐ近くでなければ、問題ないです。Daumesnil駅周りは静かな印象です。Nation駅の周りは人通りがあります。Gare de Lyon駅の周りは交通量が多いです。一部少し荒れた雰囲気があるところもあります。気をつけていれば大丈夫です。Bastille駅、Ledru-Rollin駅方面の方は活気があるエリアです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

"一目で分かる!パリ全20地区の治安 無料ガイド"
パリ治安ガイド

忙しく時間のない方におすすめです。

 ◇ ガイドは2ページでコンパクト。印刷でき便利です。
 ◇ 各地区の治安が一目で分かります。パリ20地区を5段階で評価。
 ◇ 生活環境についてもまとめました。



-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

家賃

家賃の星:3

あまり住居が多くない12区ですが、家賃相場は平均的です。11区に近い地域(Bastille駅、Ledru-Rollin駅方面)の方が人気があり、比較的高いです。南東の環状線に近づけば近づくほど家賃は安くなっていきます。家賃の割りに比較的広い物件が見つかることがあります。

 

おすすめスポット!

Ledru-Rollin駅近くのアリーグルのマルシェがおすすめです。大きさ、品揃えはパリ一かもしれません。そして物価が安いです。16区に比べ、価格が半分の食材もちらほら。パリジャン・パリジェンヌが食材を調達に来るのも頷けます。

周辺地図と取扱物件

パリのアパートはこちら。物件写真をクリックすると詳細ページへ移動できます。

*地区が正しくない場合は希望家賃を選らんでください。

希望家賃:月額  
 
【パリの物件紹介 ユーロエステート】
ユーロエステート

 ・ パリの長期・短期アパート700件以上をご紹介しています。

主要な駅の治安・生活情報

     

あわせて読みたい記事はこちら!



<<前の記事はこちら
次の記事はこちら>>
メトロピアについて

忙しい方に一目で分かる、
パリ全20地区の治安 無料ガイド
パリ治安ガイド
お問い合わせ

パリのアパートはこちら

ユーロエステート

ユーロエステートではパリの長期・短期アパート700件以上をご紹介しています。